前田地区は「ひまわり畑」でおもてなし


串間駅の横の踏切を越え、福島川に架かる蔵元橋をわたってすぐ左折すると、そこには元気いっぱいのまぶしい黄色い壁が!!
なんと、約200mにわたり、ひまわりが咲き乱れています。

このあたりは北方の前田地区。
自治会青年部(前田あつまろう会10名、会長 武田裕樹さん)が前田地区をキレイにしようと、日頃から草刈りや花を植えるという活動をされてるそうです。
メンバーの武田直哉さんの話によると、もっとも車通りの多いこの場所に、前田地区の顔として、今年はひまわりを植えたとのこと。

ひまわりがみんな道路側を向いているので、車で走っていると、見守られているような気になります。
堤防の上からも見ることができるので、歩きながらインスタ映えスポットを探してみるものオススメ。
梅雨が明けて見に行けば、太陽の下で輝くひまわりから元氣をもらえるはず!

よしだ なほライター

投稿者プロフィール

1980年生まれ、宮崎県宮崎市出身、AB型。
特技はバレーボール。趣味は筋トレ、旅行。
2018年に串間市に移住し、その自然やポテンシャルに惚れ込む。
企画制作はるうた商店代表。九州地域間連携推進機構(株)クリエイティブディレクター。串間市創造推進協議会会長。串間市バレーボール協会広報部長。宮崎県バレーボール協会常任理事。九州バレーボール連盟広報委員長。みやざきスタートアップハブOB。前職は、タウンみやざきや月刊パームスの編集者、精神科ケースワーカーなど。

この著者の最新の記事

関連記事

クシルSNS



【10月】日曜給油店

10/4-井上仲町店・井手都井店
10/11-坂元串間店・井手都井店
10/18-井手産商串間店・三協西小路店・井手都井店
10/25-酒井串間店・井手都井店
ページ上部へ戻る