都井岬観光交流館PAKARAPAKAは馬と風土(フード)で癒される!


今、串間市で話題のPAKALAPAKA(パカラパカ)。
すでに、土日は賑わっているということでテレビ等でも紹介されておりましたが、まだ行ったことがなかったので、遅ればせながら行ってきました!
天気は曇り空。時折、雨も降りだしてのドライブとなり、晴れた日に行きたかったなと思いながら、都井岬へ向かいました。

とても、おしゃれなデザインで作られたPAKALAPAKA。入口の方からは窓もないので、何の施設なのか分かりにくいと思っていましたが、中に入って納得しました。店内は、外の景色に向かってガラス貼りになっており、海を見渡せます。だから、駐車場側は壁だけだったんですね。

店内には、画面をタッチして知ることができる観光案内の機械や串間のお土産品や飲食物が販売されていました。

一番売れているのは、パカラアンダギーだそうです。プレーンと串間のお茶、串間のお芋を使った3種類のアンダギーが販売されています。

PAKALAPAKAでは、地球環境への配慮や馬が誤食・誤飲しないように容器は紙製を使用しているとのことです。紙のストローや、蓋まで紙のコーヒーカップってあるんですね。お話を伺っていて、観光で行く私たちもゴミを落としてしまわないように気を付けなければと感じました。

そして、今回何よりも気になっていたのがVR体験です。機械は厚いアイマスクのようになっており、装着すると実際にそこにいるかのように360℃自分の意志で画像を見ることができます。正直、こんなに景色が綺麗なのに、VR体験が必要なのかと疑問に感じていました。だって、生で見る方がいいに決まってる。みなさんもそう思われると思います。

しかし!!!結論として、体験した方がいいです、(笑)
興奮します。ドローン撮影されている映像もあり、実際に浮いているような気分を味わうことができました。何より、雨も降っていたその日は景色を楽しむことが出来ませんでしたが、VRの映像で晴れた日の都井岬を観ることができます。遠方から観光で来られる方々は天候が悪い場合もあり、晴れている日とは限りません。せっかく来たのにと残念な気持ちで帰ることになるよりは、VR体験で観て、次回実際に生で見たいと思っていただけたら嬉しいと思います。そして、歩いてなかなか移動が難しい方などもいらっしゃると思います。ぜひこの機会に体験してみてください。

野生馬ガイドも行っているとのことで、プロジェクターも設置されていました。普段は本を読んだり、休憩等に使える空間になっています。
個人的には、子ども向けに、馬に関することや都井岬のことなど、紙芝居や絵本を使って説明するコーナーもあると嬉しいです。

今回、都井岬に向かう途中で、馬がいる!と興奮して斜面を見ていたのですが、その先に、道路の真ん中に立っている馬を発見!
最初はこんな近くで見る機会なんてないので、喜んでいたのですが、動かない… 焦る必要もないのですが…動かない
そんなに急いでどうするの?と言われている様な気持ちになりました。そうですよね。たまにはのんびりした時間を過ごすのも大切だなと馬に
教えてもらったように感じます。

PAKALAPAKAで、岬馬と都井の雄大な景色で、日頃の疲れを癒しに訪れてみてはいかがでしょうか。

よかバス時刻表(都井岬線)

都井岬観光交流館 PAKALAPAKA

住所:串間市大字大納42番地3
TEL:0987-27-3477
FAX:0987-27-3505
時間:9:00~17:00
定休:火曜日

HP 都井岬観光交流館 PAKALAPAKA

よこやまあゆみ編集長

投稿者プロフィール

1982年生まれ、宮崎県都城市出身、AB型。
趣味は読書、音楽鑑賞、情報収集。
宮崎県内を転々と暮らしながら、美味しいものを求め食べ歩いて過ごす日々。2017年に串間に引越し、串間の食と人の暖かさに惹かれ、串間の魅力を多くの人に知ってもらいたいと、串間の情報発信くしまをしる「クシル」を始める。
好きな言葉は、「人は疑問をもつことができた時に成長する」

この著者の最新の記事

関連記事

の天気

  • --℃ / --℃

  • --℃ / --℃

  • --℃ / --℃

中止になったイベント

  • 九州窯元行列in串間
  • くしまん夕市・七夕夜市
  • あたご祭り(7/23)
  • 第37回福島港花火大会
  • 第54回都井岬火まつり
  • 都井岬馬追いの一般参加

クシルSNS



LINK







串間市観光物産協会
串間商工会議所

ページ上部へ戻る